GARMINランニングポッドの電池交換方法について

暮らし

こんにちは。オッキです。

私は趣味でランニングをしているのですが、

先日ガーミンウォッチに付属しているランニングポッドの電池が無くなり電池を交換したので

電池の交換手順を記事にしてみました。

交換手順

ガーミン製ランニングポッドの電池交換する際はボタン電池「CR1632」が必要になります。

コンビニでも買えますしネットでも買えるので、事前に用意しておきましょう。


 

ランニングポッドと電池を準備

まずは、ランニングポッドと電池を手元に用意します。

シリコンカバーを外す

次にイエローのシリコンカバーから本体を取り出しましょう。

本体の蓋を開ける

次に本体を裏返し、蓋を開けましょう。

赤丸部分をロック解除に合わせると蓋が外れます。

電池を交換する

本体の蓋を外すと電池が出てきます。

この時、電池が蓋側にピッタリ入っていて取りづらいのですが、

軽く蓋をコンコンと机に当てると電池がポロンと取れると思います。

蓋を閉め、シリコンカバーを取り付ける

最後は、本体に蓋を取り付け、シリコンカバーを付ければ電池交換完了です。

※蓋を取り付けるときは、上からパチンとはめ込むようにしましょう。

さいごに

今回はランニングポッドの電池交換手順について紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました